住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2019-2-6 10:46
見出し
【新着図書紹介】「現代林業」2月
リンクURL
http://nenrin.org/03zyoho/2_27.php 【新着図書紹介】「現代林業」2月への外部リンク
記事詳細
<div>
今回の新着図書は、次の1冊です。<br />
</div>
<dl>
<dt><strong><big>【現代林業】2019年2月号</big></strong> <br/>

【特集】 <strong><big>安全読本 伐木造材の安全確保の課題と話題いろいろ</big></strong><br/>
      ●<strong>課題  重点対策 伐木ルールと安全</strong><br/>
      ●<strong>伐木造材の安全確保の話題いろいろ</strong>   話題 1 ~話題 5 <br/>
【フォト・レポート】 <br/>
    チェーンソー伐木技能習得の反復訓練 <big><strong>とっとり林業技術訓練センター</strong></big><br/>
【木材トレンドを読み解く】<br/>
    <strong><big>林業も「性能」規定で</big></strong>  技能やノウハウが成果をもたらす<br/>

【お役にたちます! 最新研究紹介】 <br/>
    <big><strong>スギノアカネトラカミキリによるヒノキ加害実態と被害対策技術の低コスト化</strong></big><br/>

【佐藤宣子「自伐林業」探求の旅シリーズ】 愛媛県西予市編(中編)<br/>
    どう磨く 自伐で利益を出す知恵と技  <big><strong>自立の方法 補助金なしの稼ぎ方</strong></big><br/>

【世界の林道から考える その役割と技術体系、管理手法】<br/>
    <big><strong>第2回 林道の位置づけと役割〈2〉</strong></big>-欧州の林道<br/>

【林研グループが応援します ! 】 <br/>
    <big><strong>『多可ヒノキ』のブランド化と顔の見える家づくり</strong></big><br/>

【普及員実践日誌】 <br/>
    <big><strong>峡東地域における市町村森林整備計画樹立に向けた取り組み</strong></big><br/>

【チャレンジする林業現場の課題を追って 第69回】<br/>
    過疎化地域での雇用安定をめざす <big><strong>地方創生の中枢産業を林業で創成させるために</strong></big><br/>

【ハートでつなぐ普及の原点 ナカシマアヤの”その時現場が動いた ! ” 】<br/>
    <big><strong>第17回 チェンソー伐木安全</strong></big>  気づきを言語化して意思疎通を図る<br/>
【法律・税務・制度相談室】 <br/>
    <big><strong>購入時にどういうわけか登記名義人を変更しておらず、登記のために必要な売買</strong></big><br/>
    <big><strong>契約書等の書類がありません。</strong></big><br/>

【日本林業アーカイブス】 <br/>
    伐木運材技術の記憶  <big><strong>寸甫造材</strong></big><br/>
【わがまち木造自慢】 <br/>
    <big><strong>鳥羽市立神島小学校・中学校</strong></big><br/>
【読者のお悩み相談】 <br/>
    <big><strong>他の事業体では当たり前に装着している防護服について、自分が働く事業体では</strong></big><br/>
    <big><strong>必要ないと言われ着用していません。これで良いのか不安です。</strong></big><br/>
【ひろば】<br/>
【表紙の人】<br/>
<dd>                      発行 全国林業改良普及協会</dd>
</dl>
<br/>

</dl>

<p style="border:solid 1px #bbbbbb;padding:5px 5px 5px 5px;">
丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、
いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、
DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、
よい情報源となっています。<br />.