住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2017-12-1 6:00
見出し
幻のきのこ「タモギタケ」とは?
リンクURL
http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/620/3997730#3997730 幻のきのこ「タモギタケ」とは?への外部リンク
記事詳細
幻のきのこ「タモギタケ」とは? 「タモギタケ」は、ヒラタケ科の黄色いキノコで日本の本州から北に自生している キノコですが、本州では発生数が少ないため、「幻のきのこ」とも呼ばれています。 多くは、北海道に自生していて海道ではフツーに食用キノコとして認識されているそうです。 (東北にもあるらしいですが、秋田では見たことないですね。ヒラタケならフツーに採って食べますが。) ニレの木に生えることが多く、ニレと言えば、北海道ですもんね~) 収穫できる時期も6月~8月と短く、あんまりキノコの需要がない時期でもあるため メジャーではないんですかね? しかし、最近すごい健康効果、 特に糖尿にいいらしいということで メディアで取り上げられ、 じわじわ話題になっています。 タモギタケの効能 では、タモギタケの健康効果は特徴的なもので、3つあります。 その1:「エルゴチオネイン」 キノコ類だけが持っている成分です。 ビタミンEの7000倍の抗酸化作用があり、 同じキノコ類ですと、2位のヒラタケの 4倍以上の「エルゴチオネイン」...