住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2017-12-16 14:07
見出し
『アイスクリーム』の現場です
リンクURL
http://joinwood.blog.fc2.com/blog-entry-396.html 『アイスクリーム』の現場ですへの外部リンク
記事詳細
『アイスクリーム』の現場です。

木造軸組『NK工法』です。
平屋で、900㎡程度(2棟合計)。

『主屋』の方は、仕上げにかかっていて、躯体はもう見えません。

これは『離れ』です。
平面は、16角形を半分にしたような平面形状です。
アイス1

背が大きめの垂木で、ピッチが細かいので、垂木を現しに
してもキレイですね。
(この現場は天井を貼りますが)
アイス2

外観はこんな感じ。屋根が仕上がっています。
アイス3


いろんな意味で”タチ”を出すのが難しいようです。
現場監督さんの声です。

確かに、平面的にも、立面的にも『矩形』じゃないので
タチ”を出すのが難しいですね。

我々が、耐力壁を配置・設計する時に、水平力だけの
短期的な目線で耐力壁を配置・設計しますが、
やはり、日常というか、平時の安全とか使いやすさも
同じように重要ですし、施工面や仕上がりを意識した
構造設計をすべきですね。
その意味で、もっと多くの水平耐力要素として『矩形』の部分を
もっと多く設けるべきでした。
反省です。

ところで『アイスクリーム』っていう工事名称ですが、用途は??
答えは、完成写真とともに、発表します。
さて、用途は何でしょうか?