住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2017-3-18 6:00
見出し
建築散歩2
リンクURL
http://www.ashida-as.com/modules/blog/?p=4149 建築散歩2への外部リンク
記事詳細

速足で駆け抜けるお散歩、第二段は

浅草です。

前回の反省を生かし、そして有力な方法を

伝授していただき初めてのSUICAを購入

しました。

定期券こそ持った経験はありますが

プリペイドタイプのこの手のカードを

使ったことの無い身には、ワクワクしますね。

先ずは浅草文化センターへ

ここは2020年の東京オリンピック新国立競技場の

設計者に決まった隈健吾さんの設計ですが

高知県梼原で拝見した雲の上のギャラリーの方が

個人的には好きですね。

都心での内装制限、防火規制の厳しい中で木を使うには

これが限界なのかもしれないなあと思いながら

新国立競技場もこんな感じの木の使われた方だと

ちょっと残念かなあ?と思いました。

でも最上階の展望テラスから眺める浅草寺、スカイツリーを

見下げ、そして目線の高い位置で観れるのは最高でしたね。

その後、浅草寺を散策。いや~人人人、

聞こえてくる会話は、確実に日本人だけではありません。

卒業シーズンとあって、袴姿の女子大生らしき

女の子達も多かった。

そして、吾妻橋からアサヒスーパドライホールの

上のモニュメント、アサヒビールタワー、スカイツリーの

3つ並びを眺め移動、次の目的地へ向かうのでした。

浅草文化センター浅草寺スカイツリー雷門浅草寺浅草寺から見るスカイツリースーパードライホール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

メルマガバナー

◆ メルマガのお知らせ

ご登録いただいたあなたに、無料特典を差し上げます。

「木の住まいを永く大切に住まう」

木の住まいを40棟以上設計監理し

物件調査も40件以上を見てきた目で見た、感じた、

体験した、経験と独自の視点でまとめ上げた

あなたの住まいを永く愛していただくためのレポートです。

この機会に、是非ご登録ください。

ニックネームでの登録も可能ですよ。

ご登録は こちら からお願いします。