住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2019-5-4 14:27
見出し
5月4日
リンクURL
http://karuna-miwa.blogspot.com/2019/05/blog-post_4.html 5月4日への外部リンク
記事詳細



丸2日眠っていた父は
「一睡も寝れなかった。。」
と言って起きてきた

ずっと寝てたよ〜と言うと
「みんなそう言うよね。。」
と不服そう

そうか 寝れてたんだ〜
とホッとしたりはしない

こういうときは
そうかあ 辛かったね。。
と言ってあげたら良いのかな

頭ではそう思っても
きっと現実を理解できると
望みを捨てられなくて
父の望まないことを言っている


元々はいつも寡黙に微笑んでいた父が
認知症になってからは
何かと不調を訴えてくる

そのまんま過ぎかもしれないけど
ほんとうは辛いことがいっぱいあって
誰かにわかってほしかったのに
いつも言えなかったのかな
と解釈する

男は強くなきゃいけない
弱音なんて吐いてはいけない
とかいって育てられたのかな
母子家庭だったし
ばあちゃん恐かったみたいだから


いろんな父の思い込みの不調に対して
安心させたくて現実を伝えるのだけど
父にとってのほんとうのことは
父が味わっている現実なんだ

いつまでたっても慣れなくて
バチンとぶつかる度に悲しくなるけど
父の現実がうまい具合に
私の未来につながってることもある

父のトンチンカンな現実を
私の現実にしてしまおう

ボジティブにいこう〜