住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

四国 瓶ケ森林道から道後温泉へ

2019年5月15日 22:30
皆さんこんにちは!


行って来ましたよ~。

バイクに乗っている頃から行きたかった所、でもバイクではちょっとしんどいぞ(笑)

皆さんご存知ですかUFOラインていう道、UFOが見られるほど高くて空気がきれいな道だそうです。

今回は一人でドライビングです。

早朝4時20分出発

372号で姫路まで下道を、山陽道の姫路東から高速です。

淡々と走って岡山から瀬戸中央道へ


resized_01



大きい橋の連続です。


resized_02


四国に入ると高松自動車道~松山自動車道へ

いよ西条ICで降ります。

ここで走行270kmで時刻は9時前でしたね。

その後R194号で南下します。




resized_03

かなり山を登って寒風山トンネルを走ります

これが5kmほどありました。


resized_04


そしてトンネルを出たとこで左方向にUターンです。




resized_05


しかし、この道が狭い

1.5車線もないような道です。幸い対向車はほとんど出会いませんでした。


resized_06


かなり登ったところでついに来ました町道瓶ヶ森線


resized_07


上がるまではこんなトンネルが10個所ほどあります。

路のあちこちに落石した石が転がっていてスリル満点(笑)


resized_08




ようやく眺望のいいとこに出てきました。

車もバイクもチャリダーもこの辺で写真を撮っていましたね。



resized_09




そして私も自撮りです。

resized_16


せっかくなので登山道を登りました。

30分位登りましたね~。あしはガクガク、汗はブルブル(笑)

東黒森山頂1730m地点

お天気も良く最高でした。二人の親父ハイカーの方としばし談笑。


resized_15



この道を走って来たんです。

すぐ近くに見える石鎚山は西日本最高峰1982mです。



resized_14


そしてここから面河渓~石鎚山スカイライン~R33号線を100kmほど走って松山に向かいます。

もう、くねくね山道をどんだけ走ったか

resized_17



松山市内に入ってきました。午後1時頃でした。

三年前にも来ているので観光はパスして


resized_19




来ました。道後温泉です



resized_20


しかし、今回は2年前にオープンした道後温泉飛鳥の湯に入ります


resized_01



入浴だけですと600円ですがせっかくなので2階大広間での休憩にして1,250円にしました。

resized_21


一応浴衣に着替えて温泉へ

登山の疲れと汗を流してリラックス、上がるとお茶とお茶菓子の接待があります。

あ~~~くつろぎます(^_^)/

しばらく横になったりSNSに投稿したりとしてたら午後3時、そろそろ帰りましょう。


夕食は丸亀まで約150kmほど走って

一鶴 土岐川店へ行きました。

小っちゃい店かと思ったら最大400席ですってびっくり


resized_23


ここは烏骨鶏のおやどりとひなのどちらかを選択していただきます。

私は親鳥ととりめしを注文

これは美味しかったです。噛むほどにジューシなお味、お吸い物もいい出汁で


resized_22


とりめしも美味しかったです。

しかし、お客さんが後から後からどんどんと来られる繁盛店でした


そして四国を後にして瀬戸中央自動車道から夕日を眺めながら

「瀬戸は日暮れて夕波小波」を思い出して



resized_24

ぶっ飛ばして帰って来ました。帰着は午後10時30分 本日の走行750km

あーー楽しかったです。

今回のドライブはレーダークルーズコントロールとオートマチックハイビームのおかげで疲れも激減

もっと走りたかった(笑)

後、行きたいところは今回ちょっと行けなかった四国カルスト

もう一つは群馬県のR292号の日本国道最高地点の渋峠だ

なんか高いとこが好きなんだなぁ(笑)