住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2018-4-8 16:08
見出し
ぬぬぬパナパナのぬぬ 展!
リンクURL
http://www.sankara-textile.com/diary/830/ ぬぬぬパナパナのぬぬ 展!への外部リンク
記事詳細
ぬぬパナ2018

ぬぬパナ2018

初夏の様な暖かさが一転して、冬の終わりかけくらいに気温が下がっています。今日、犬のマンゴーを迎えに行く途中の六甲では、雪が舞っていました。
さてさて、春休みが終わり新学期です。早くに咲いた桜も散り始め、一気に季節が動いたように思えます。春休み後半は、京都へ小旅行に行き、市場やお寺や桜やお猿ナドナド春の京都を満喫してきました。チビを含めて家族四人での街の旅行は、何かとジタバタしますが、終わってみると楽しかったな~と思います。
京都の北区は、もっともっとウロウロしたくなる場所でした。

そんな京都満喫の中、ぬぬぬパナパナ展への搬入作業を無事に終えてホッとしています。昨年のぬぬパナ展が最後のぬぬパナ展になると思っており、自身の未熟さのため消化不良でなんとも心残りでしたが、中心になってくださる方たちの英断で今年も開催されることになりました。主催者であったちゅうさんが旅立ち、中心メンバーでご本人も作品もかっこよかった宮下律子さんも旅立ち、そんな大きな喪失を経験しての今回の開催については、とても感慨深いものがあります。
それに自分の作品が応えることができているのかは、甚だ疑問ですが今回も、素敵な作品を作る方々に混ぜていただき、刺激と学びを受けたいと思っております。

会期は、4月11日(水)~16日(月)まで。場所は阪急うめだ本店9階アートステージです。
4月15日(日)は、会場で皆様のお越しをお待ちしております。

是非是非、お立ち寄りくださいませ!