住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2017-4-20 9:10
見出し
「心のバリアフリーを」 4月29日、城下町一帯で音楽祭
リンクURL
http://tanba.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=9477 「心のバリアフリーを」 4月29日、城下町一帯で音楽祭への外部リンク
記事詳細
 障がいのある人もない人も一緒に音楽を楽しむことで「心のバリアフリー」を目指す「第3回兵庫・篠山 とっておきの音楽祭」が4月29日、たんば田園交響ホール付近や篠山市役所前(ともに北新町)などを中心とした城下町一帯を会場に開かれる。「みんなちがって、みんないい」をテーマに丹波地域の住民らが実行委員会を組織して今年も開催。委員らは、「障がいを理解するためには、出会ってもらうのが一番。みんなが勇気をもらえる場になれば」と来場を呼び掛けている。  午前10時15分に同ホール西側駐車場で開幕。午前11時から、▽ホール玄関▽ホール西側駐車場▽市役所前▽大正ロマン館中庭▽円応教篠山教会▽旧小島うば車店▽日本キリスト教団篠山教会▽大手前南駐車場▽ゆいまーる篠山―の計9会場で、全国から集う84組の団体・個人が演奏を行う。午後3時半からホール西側駐車場でフィナーレを迎える。