住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2017-3-11 6:00
見出し
花火を眺める 2
リンクURL
http://www.ashida-as.com/modules/blog/?p=4123 花火を眺める 2への外部リンク
記事詳細

 

 

サイドリバーサイドリバー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日に続き、今日も「花火を眺めたい」との

ご要望が、あったお住まいです。

加古川の雄大な景色が目の前にあった土地に

大きな開口を設けました。

バルコニーの奥行きは1間(1.82m)あり、かなり広めです。

このバルコニーからは、年に一度、加古川の河川敷から

打ち上げられる花火大会を眺められました。

又、長時間過ごすスペースの目の前のバルコニー

ですので、主生活の延長上にあります。

大きな窓を開け放つと、中と外が繋がって、

開放感のある住まいとなります。

ここは、先日とは違い穏やかな日も多い立地ですので

その恩恵に授かる頻度も増えます。

しかし、完成翌年だったか数年後だったか

花火の打ち上げ場所が変更となりました。

又、敷地の周辺環境にも少し変化があり

当初の狙いからは、少しずれが生じましたが

目の前を塞がれることはなく室内の明るさを

保っています。

何度か、新規の方の見学に訪問させて

いただいていますが、木の色も味わいを増し

お子さんも、写真の頃よりも随分と大きくなられています。

毎回、快く受け入れて下さる住まい手さんに

感謝申し上げます。


 

◆ 編集後記

東日本大震災から6年、当時は午後のひと時、

事務所での打合せが終わり、大阪では長い揺れが

気持ち悪かったとか、東北の辺りで酷い地震があった

とのニュースを聞き、テレビをつけると、流れてきた

恐ろしい画が今も忘れられません。

犠牲となられた皆様のご冥福をお祈りいたします。


 

◆ メルマガのお知らせ

ご登録いただいたあなたに、無料特典を差し上げます。

「木の住まいを永く大切に住まう」

木の住まいを40棟以上設計監理し

物件調査も40件以上を見てきた目で見た、感じた、

体験した、経験と独自の視点でまとめ上げた

あなたの住まいを永く愛していただくためのレポートです。

この機会に、是非ご登録ください。

ご登録は こちら からお願いします。