住み継ぐ暮らし Living for Generations to Come 岸下建設株式会社

住まいづくりのコンダクター芦田成人建築設計事務所

パソコンとスマートフォンのウィルス対策大丈夫ですか?
あっぷ丹波がお奨めするウィルス対策ソフトはこちら
今なら1台あたり年額約450円から
さらにさらに期間限定で1台あたり年317円!!

オルビス

切り抜き詳細

発行日時
2019-2-6 14:22
見出し
2月6日
リンクURL
http://karuna-miwa.blogspot.com/2019/02/blog-post_6.html 2月6日への外部リンク
記事詳細



昨日は突然現れた弟に父を任せて
ケンチャンの実家へ

お父さんもお母さんも
とっても元気そうで良かった

ケンチャンちのことは
安心していられるのが
今の状況ではとてもありがたい



弟も節目の時期なようで
と言っても去年からずっと
いろんなことがあって
めまぐるしいはずなのだけど
あまり表面には出てこないので
いつもポワーンとしているように見える

いろいろ感じてるのに表面に出ないのか
それともあまり反応せずにいられているのか
どちらかは良くわからない

そういうところは
父と似ているのだと思う


そんな弟と父が合わさると
何度も書いてるけど なぜか父は
私といるときと様子が変わる

昨日は寝込んでる日で
いつもならほとんどごはんが食べれないのに
弟と合わさると食欲旺盛

寝込みの合間に
弟が近所で買ってきた
中華屋さんの麻婆丼と酢豚を
しっかり完食したらしい

まあ父は
外食の人生だったので
たまの中華は
さぞかしおいしかったのだろうけど
弟と合わさると
いつもそんなようなことが起きる

どういう化学反応なのか
私にはさっぱりわからない


家に戻ると
そんな情事があったなんて嘘のように
いつものように父は寝込んでいた

今日もお昼を過ぎても
ひたすらに眠り続けている

弟と生活したら
父はまたぷっくりおなかの出た
大福顔の父に戻るかもしれないけど
弟は子だくさんの大黒柱
今は自分の家庭を
しっかり築き上げてもらいたいし
残念ながら 今の父にはきっと
私くらいの健康オタクが
きっと程良くちょうど良いのだと思う