あっぷ丹波の管理人が気が向いたときに更新

NTT光ネクストだと外出先から自宅のデータに安全にアクセス可能に

前回に引き続きあまり需要がないかもしれないが、
でもこの機能がこれだけ気軽に導入できるようになれば在宅ワークが加速するんじゃないかな。

ひかり電話ルーター NTT PR-400MIにハイエンドルーター並みのVPN機能が付いた。

スマホなどの普及に伴い、またテレビや録画機がネットワークとつながるようになって、
外出先から自宅の録画サーバーにある動画にアクセスするなどということが普通のことになりつつある。

家庭用の普及型のルーターにもVPN機能が当たり前のように付いている。
VPN機能とはインターネット上に専用のトンネルを通しその中を通って遠隔地にあるデータにアクセスするという機能のこと。

そのVPN機能の中でも、定価で5万円以上するようなハイエンドルーターにしか付かなかったL2TP/IPSecというVPNが付いていたのさ。
何がスゴイって、安もんのVPNとは違いL2TP/IPSecならデータが暗号化されセキュリティが格段に向上するということ。
自宅で録りだめた動画なら暗号化の必要もないけれど、仕事で使うなら暗号化は必要だろう。

そんな機能がタダで手に入るなんて。
タダとは書いたが正確にはNTTからのレンタル品、でもNTTの光ネクストに加入すれば追加料金を取られるわけでもないからね。

で、早速設定をしてみた。
今日休みのスタッフYさんに自宅のパソコンからWIMAX経由でアクセスしてもらった。
自分のiPadにも設定してみて、docomoのテザリングで自宅のWindowsサーバーをリモートデスクトップ操作してみた。

どちらも難なく設定できた。
これで在宅ワークだろうがノマドワークだろうができてしまうというわけ。